モンスターハンターG Wii モンスターについて

モンスターハンターG Wii 攻略GEMANI



小型モンスター

アプトノス 草食モンスターで弱い敵。攻撃すると、逃げる又は反撃します。
モス 草食モンスターで攻撃すると突進してくる。キノコのにおいもかいでくれる。
ブルファンゴ 牙獣モンスターでこちらの気配を感じると突進してくる。基本斜めにいけばあたらない。
ケルビ 草食モンスターで臆病。攻撃するとたまに反撃する。とぶのが一定なのでそこを狙いたい。
アプケロス 草食モンスター。気づくとと集団でこちらに近付き一気に攻撃してくる。
連続攻撃をすれば簡単。レア素材も剥ぎ取れるのでたくさん狩ろう。
ランポス
ゲネポス
イーオス
鳥竜モンスターで気づくと2回ほえてジャンプ、噛み付き、飛びつきをしてくる。
ゲネポスは麻痺能力があるので注意。
イーオスは立ち止まって毒を吐いてくるので注意。
イーオス、ゲネポス、ランポスの順で体力が高くて危険。
ガレオス 魚竜モンスターで一定のルートを回っている。聴覚が発達してるので、狩れない場合は音爆弾を使おう。
ハンマーのタメ3静止でも飛び出してくる。苦戦すると、逃げてしまうので早めに狩ろう。
  
甲虫モンスター ランゴスタで、蜂みたいでほとんど無限なので厄介。刺されるとたまに麻痺してしまうので要注意。
常に動き回って攻撃をかわすといいでしょう。
隙が大きい攻撃だと攻撃をかわされてしまうので隙が少ない攻撃で倒そう。
普通、倒すとバラバラに砕けてしまうが、毒属性のハイドラバイトなどなら確実に死体を残せる。
甲虫モンスター カンタロスで、ランゴスタとは別で陸をはってるモンスター。連続攻撃をしてくるので、囲まれたら、逃げるが一番。
ランゴスタと同じで倒すとバラバラになってしまうが、毒煙玉などで倒そう。
ランゴスタよりしぶといので、体力は減るまで減らそう。
獣人モンスター アイルーで、そこら辺を歩き回ってるだけで攻撃しなければ何もしない。
しかし、攻撃されたり仲間が傷つくと、爆弾を持ってきて危険。
大タル爆弾は超危険なので注意。不死なので、剥ぎ取りは出来ない。
獣人モンスター メラルーで、アイルーに似ているが、こちらの気配を感じると攻撃してくる。
攻撃は、レア度4以下のアイテムを盗むで、盗まれても逃げる前に倒して道具を取り返そう。
そのまま逃がしてしまったら、巣を探して取り返せる場合もある。嫌ならマタタビを持っていこう。
それを先に盗んでいく。邪魔なら閃光玉を使い全滅させよう。不死なので、剥ぎ取りは出来ない。
 

by侵略者


尻尾の切断が可能なモンスター

・リオレウス
・リオレイア
・バサルモス
・グラビモス
・モノブロス
・ディアブロス

モンスターの生態

▼モンスターの基礎

人里離れた地に生息する数多くのモンスター。
このモンスターたちは、出現パターンや習性、生息区域などの特徴によって、下記の4つに分類できる。

この中でもっとも気をつけたい相手が、小~中型モンスターの数倍の大きさを持ち、強靱な体と高い攻撃力を誇る大型モンスターだ。
大型モンスターには必ず、狩り場内の特定範囲を行き来するという習性がある。
大型モンスターの行動パターンを熟知していれば、毒生肉などの罠を利用しやすくなる。
初めて遭遇した大型モンスターは、まず行動パターンを観察してみよう。

▼モンスターの大別

【小型モンスター】ランポス、アプトノスなど

群れをなして生息しているモンスター。
個々の能力は低いが、仲間意識が強く、群れの1頭が襲われると集団で反撃に出るものが多い。
ランスやハンマー、片手剣など、攻撃範囲の狭い武器では厄介な相手。

【中型モンスター】ドスランポス、ドスゲネポスなど

小型モンスターの群れを統率するボス的なモンスター。
同系統のモンスターよりもひと回り以上大きく、攻撃力も高め。
エリア移動することで、減った体力を若干回復するという能力を備えている。


【大型モンスター】リオレウス、イャンクックなど

小~中型モンスターの数倍の耐久力を備える巨大モンスター。
ハンターを一撃で葬るほどの高い攻撃力を持つ。
部位によって肉質が異なり、攻撃をヒットさせた場所によって与えられるダメージが変化する。


【特殊】ラオシャンロン、キリンなど

特別な状況下でのみ戦える希少なモンスター。
龍と呼ばれるモンスターやキリンがこれに含まれる。基本的には大型モンスターと同様の特徴を備えているが、そのスケールや攻撃力、耐久力などは一線を画す。

ランポスを真っ二つにする方法

 なんとランポスを真っ二つにする方法があります

 ゲネポス・イーオスもできますが、ランポスのほうがやりやすいのでランポスで行きましょう。
 

▼準備するもの

 ランポスを一撃で倒せる大剣
 

▼やり方

 1・ランポスに自分の存在を示す
 2・ランポスを空中で切る
 3・2のやりかたはランポスが飛び掛るので飛び掛った時に縦ぎり

 
▼結果

 難しいけど真っ二つになる。
 真っ二つになるが剥ぎ取れない。
 空中できえるので、見る時間が1秒ほどしかない。



一刀両断

ランポス、ゲネポス、イーオスは跳びかかってきたときに空中で倒すと、真っ二つに切れて消えてしまうぞ。(つまり剥ぎ取りができなくなる)

モンスター基本情報

えー、どうも、AKIOです。
まだ発売されてないので詳しいことはわかりませんが、基本的なことを紹介します。

▼モンスターの弱点

多い部位では頭です。
代表的なのがリオレイア、リオレウス、ティガレックス、古龍系などです。

▼尻尾の切断

尻尾を切断できないモンスターもいます。
切断したいときは、尻尾とはっきりわかるところを集中的に切断系統の武器で切ればスポーンときれます。

▼攻撃

モンスターは攻撃前に予備動作というものをします。
予備動作は、例えばリオレイアならサマーソルトの前に両足をさげます。
予備動作を見切ってかわすことで有利に戦闘をすすめられます。

登場モンスター紹介

小型モンスター

名前 説明
アプトノス 群れで、行動する草食竜種
ケルビ 飛びはねるモンスター
アプケノス アプトノスより、攻撃的なモンスター
ガレオス 砂漠を泳ぐモンスター
ブルファンゴ 突進するモンスター
モス 草食種モンスターだが、攻撃すると突進をしてくる
ランポス 肉食モンスターだが、よわい
ゲネポス 砂漠にいるモンスター基本的には、ランポスと同じ。
イーオス 火山にいるモンスターランポスより強いが、基本的には、同じ。
白ランポス ランポスより強い、以外に強敵?
ランゴスタ ガンナーには、最低なモンスター
カンタロス 基本的にただの、虫?

中型モンスター

名前 説明
ドスランポス ランポスの親玉    
ドスゲネポス ゲネポスの親玉
ドスイーオス イーオスの親玉
ドスガレオス ガレオスの親玉

大型モンスター

名前 説明
イャンクック 鳥竜種モンスター
リオレウス 空の王者。飛行種モンスター
リオレイア 空の女王。飛行種モンスター
フルフル 雷光モンスター
ガノトトス 魚竜種モンスター
ゲリョス 鳥竜種モンスター
バサルモス 飛龍種モンスター
グラビモス 飛行種モンスター
ディアブロス 飛行種モンスター
モノブロス 飛行種モンスター
キリン 古龍種モンスター
ラオシャンロン 古龍種モンスター