モンスターハンター3 アプトノス

モンスターハンター3攻略GEMANI

アプトノス(村)

▼肉質

部位 切断 打撃
部位
×
×

▼状態変化

種類 効きやすさ持 続時間
かなり長い
麻痺 普通
睡眠 長い
気絶 普通

▼アイテム

種類 効果の有無
音爆弾 ×
閃光玉
たいまつ ×

▼攻撃

攻撃名 攻撃力 通常属性 効果 気絶値 威力 ガード
尻尾振り攻撃 ★半 ★半
回転尻尾攻撃 ★半 ★半
体当たり ★半


アプトノスの叫びの意味

稀にアプトノスが片足立ちをして空に叫ぶことがあります。
その場合、近隣のエリアに大型モンスターがいます。

草食竜繁殖中

エリア1にアプトノスを追い込み狩り続けていると、エリア3から次から次へと沸いてきます。
どうやら無限沸きのようでした。

アプトは99体でカンストしましたが、200体くらい殺してもモンスターリストはちゃんと200体殺した事になってます。

資源も99表示ですが、200になってました。フンも150個くらいでました。
フン集めか巨大な頭骨がいっぱい使う初心者の時なら使える方法かもしれません。

アプトノス解説

シリーズを通して登場。
常に群れで行動し、草を食べたり水を飲んだりしている草食種を象徴するモンスター。

群れの中の1頭がハンターに攻撃されると、無事な他のアプトノスは隣のエリアへ逃げ出す習性を持つ。
捕食という新要素が加わった今作では、ハンター達からだけではなく、大型モンスターからも狙われることになるだろう。

小さい奴に攻撃するとたいていでかいのが攻撃してくるぞ。

アプトノスからの希少品

モガの森に稀に現れる巨大アプトノスを倒して村長の倅に報告すると、稀に巨大な頭骨が手に入るらしい。
もし発見したら、倒しておくといいぞ!!

アプトノス×大型モンスター

隣接したエリアに大型モンスターがいると…

アプトノスが野生の勘(?)で察知して、行動がおかしくなります。
大型モンスターを探すのに少し便利です。



アプトノスデータ

弱点 [火][水][氷][雷]
剥ぎ取り
・竜骨【小】
・生肉
閃光玉 [○]
音爆弾 [×]
落とし穴 [×]
シビレ罠 [×]
部位破壊 [なし]
剥ぎ取り [2・3](本体)

特徴

草を食べながら、一定のエリアを周回する。
攻撃すると反撃したり、逃げたりする。
同時に周囲のアプトノスも、隣接したエリアに逃げる。

アプトノスの剥ぎ取り数・・・

アプトノスは体格によって剥ぎ取り数が変わります。

子供や普通のアプトノスは剥ぎ取りは2回ですが、たまに出る巨大アプトノスはなんと3回剥ぎ取れます。
ただし中身は変わらないです・・・

MHシリーズでおなじみの草食竜 アプトノス

モガの森で狩猟した場合はフンがきます。

草食なだけに、扱いはひどい。
ハンターに食料の肉として狩られるわ、飛竜にえさとしてくわれるわ。

でも、そんなアプトノスにも、子供を守ろうとする心はあります。
例えば、どでかいアプトノス1匹と、子供2匹いたとします。
そのうちの1匹がやられました。1匹は逃げ出しますが、
どでかいアプトノスは、その1匹を守るためにハンターを襲います。
が、子供が全滅すると自分も逃げ出します。

どでかいアプトノスは、体力も剥ぎ取り回数も普通のアプトノスより多いです。

アプトノスからは、

・生肉
・竜骨【小】

がきます。

アプトノスは、ケルビよりもずっと高確率で生肉を落とすので、積極的に狙っていきましょう。

飛竜に完全に食われたアプトノスを剥ぎ取っても、「なにもありませんでした」といわれる。