モンスターハンター3
ボツネタ(永久凍土

モンハン・デ・ニュース

速報です,
今日、輸送中の嘆き袋が大量に落ちて来ました,
街中が大パニックです,
次のニュースです,
何と,あの有名モンスターラオ・シャンロン氏が今日、亡くなりました、
1258歳でした,次は楽しいニュースです,愉快な事件が起こりました,
大量のモンスターのフンが持ち出されました(笑モンスターハンターG Wii 攻略GEMANI
犯人は,「モンスターのフンに囲まれたかった」と意味不明な供述をしました,
被害者のハンターは,「てっきり肥料が足りなくて盗ったのかと思いました,それなら同情できますが,囲まれたいとは・・ねえ?」
と話してました,愉快と言うよりもおバカですね、
時間ですね,終わります,




ブラキディオスの爆破の蓄積

 今回はモンハン3Gのブラキディオスについて
 お話させていただきます
 
 ブラキディオスの緑の腕で叩かれたりすると
 爆破が蓄積されますよね?
 あれはなんと!3回ローリングすると
 消えるのです!えぇ~3回ローリングするのやだ~
 って方は消臭玉を使うといいですよ!

この記事に対する意見

 3Gの記事はこちらへ
 

こんな仲間はいやだ!!

 ある日の事です。僕は間違えてHNをHUNTERとしてしまいました。アルバの素材が欲しかったので、求人区で部屋を作りました。
 そしたらHUNTERさんが2人(以降、青Hさん、緑Hさんとさせて頂きます)とDAIKIというハンター(こいつが問題・・・HR46です)が来てくれたので、「クエスト貼っても良いですか」と聞きました。(もちろん挨拶をしっかりやったあとです)青Hさん、緑Hさんは「どぞ~♪」などと言ってくれました。が、DAIKIさんは、「俺フンター嫌いだから。」とか、「死ぬなよ。」等と行ってきました。「名前間違えたからって差別するなよ。」と思いながら行きました。まず開始直後に、「クーラー忘れたww」と言いました。仕方ないので「あげるのでこっちに来て下さい」といったら、「俺フンターにもらいたくないからww」と、言った直後に1死。「ドンマイです」と言ったら、「黙れクソフンター」これを見て僕はさすがに怒りました。「少し口に気を付けてください」というと、「は?ホントの事を言ってるだけですけど」。
 そしたら青Hさんと、緑Hさんも、「お前いい加減にしろよ」とか、「一番HR低いくせに調子に乗るなよ」と言ってくれました。そしたら突然僕に、「お前の為に手伝ってやってんだぞ」と言ってきました。そして2死。「ドンマイ」と言うと「このチームカスいわww」といって今度は煙だまや、閃光玉で妨害し、「見えねえww」と言って3死。街に戻って「おまえ何なの?」「頭が逝かれたクソガキが」「友達いねえんだろ」とみんなで言うと、突然状態マークを隠密にして、
 「もうお前らに俺は見えねえだろww」といってきました。
 隠密も分からないおこちゃまの話でした。

この記事に対する意見

どちらがおこちゃまか、考えてみてはどうですか?
HRが低い人はHRが高い人より格下とでも思っているのですか?
それだって一種の差別ですよ。むしろHUNTERへの差別よりひどいですよ。

アルバ部屋に来たHR46?随分と都合の良い話ですねぇ。
「あげるのでこっちに来て下さい」?
「お前いい加減にしろよ」?
そんな長文をアルバ戦開幕に入力する事は不可能だと思いますが。

そういうあからさまな作り話を書くのはいい加減止めたらどうですか?
ここは立派な攻略サイトなんですよ。
先人の方の記事を参考にモンスターを倒そう!と思っている方だっているのですよ?
もしかしたら初心者の方がマナー違反、旨の話を見て
オンラインは止めておこう。と思うかもしれないんですよ。

ただの自己満足を晒すのは止めて下さい。
第三者の立場からですが、お願いします。

こんなMHはいやだ!~受付嬢編~

1 イケメンじゃないとだめ。
で、女子はクエスト受けれない。
2 女ハンターは、仕事が農業と、チャチャ
の世話しか無いので、女ハンターは
「ギャアァァァ!!!!仕事が無いぃぃぃ!!」
てなる。
3 受付嬢が村長のセガレと良い関係になってる噂が!で、本当に良い関係になって結婚した。
4 そして、その子どもが双子。
1人が村長。1人がハンター。
なので、八ン夕ー追い出されて、森(孤島)でチャチャと暮らす。
5 受付嬢の子が孤島のエリア6に行くと、
なんとそこには、村から追い出された八ン夕一が、ドスジャギィに認められて、
むれのボスになってた!

……こんな感じですね。

犯人扱いするなよ!

12月19日、土曜日、大地の竜玉を求めて、ジエン部屋に行きました。
今回の私は、名前を変えて、別名「たけのこ」にします。「本当の名前じゃないよ」
そこには一人のハンターがいました。名前あまり覚えてませんが、
たしか・「BW○」です。「○」のところは忘れました。
そこに、「ROKI」と、「NODA]というハンターが来ました。
私のHRは「73」BW○は「71」ROKIは「34」NODAは「39」
この後、BW○と、NODAがうざくなるんです。
まず皆の武器は、私「カオスラッシャー剛」BW○「カオスラッシャー剛」
NODA「ベリオロスの斧、レア度4」ROKI「ジエンの片手剣、レア度3」
では街からスタート!
BW○「このメンバーでいけるかな?」NODA「広域あるからいける」
そういう問題じゃなくて君たちの強さだよ!と思いました。
クエストスタート!
一番先にNODAとBW○が支給品を取ろうとし、他二人あいさつ。
そして私は、応急薬と携帯食料を1つとりました。
ここで事件発生! BW○が「薬と肉が無い」と言いました。
NODAとROKIも「無いと言いました。
いやいやいや、だれか嘘ついてるよ!私は、1つしか無いと言いました。
そこでBW○は「お前等のだれかだろ!」「取るなよ!」
と言い、ハンマーで全員を飛ばしてきました。俺も飛ばし返しました。
BW○「たけのこだろ、おまえ」NODA「そうだ」
私「いやいやいや俺じゃないし」、「まず一人で全部取りきれないしよ」
そしてNODAが色々うるさいからとばしまくりました。
そしてリタイア!
なんで俺になるのかわからないまま、街に戻りました。
BW○「お前が一番先に取るのみたぞ!」
NODA「そうだそうだ」いやいやいや、お前たちの方が早いだろ。
ROKI「違うと思う・・・」この人は優しいんだけどね。
すると、NODA「社会のゴミがWWWW」とメッセージで送ってきました。
しょうがない、相手になろうと思い、メッセージ送信!
私「ならお前は社会の社長の糞だなWおめでとうWWWW」
と送ってやりました。ただ送ったわけではなく、送信メッセージから送りまくりました。
そしてBW○は、「狂暴の宴」に一人で行きました。
ここで私は確信しました。「こいつが犯人だ」
だが誰も信じてくれず、NODAにはバカにされました。
そしてBW○が「実は・・・犯人俺WW」
WW、じゃねぇーよ!お前のせいでかなり誤解されたじゃねーか!(怒)
NODA「WW」お前、今あいつ自分で犯人あかしたのに、「WW]じゃねえ
そしてなぜか、まだ俺のせいにしやがるのです。
そしてNODAとROKIとBW○は移動しました。
いや~こんな、やつ当たり野郎がいるとは思いませんでしたねぇ~。
みなさんも「NODA」と、「BW○」に会ったら言ってやってください。
「やつ当たり野郎!」と、もう二度と会いたくないですねぇ~



ナバル戦でのあるある

・チャチャに古代のお面を持たせる>やばい!酸素が無い>ヘーイチャチャ!>っう、うおーー瀕死かよチャチャめ!
>しかたない。酸素玉で、、、>ってうおおお酸素玉全部使ってたぁ

・よーし、ナバルが怒った>撃龍槍だ!くらえええ>えええ!?
は・ず・れ・た

太古の歌

時は現代、モガの村 そして、時は昔に戻る
今この時、小さな命が生まれた
その命を見つけたのは、モガと言う狩り人
モガはとても腕利きの狩り人
この時、モガは知らなかった
この小さき命の恐ろしさを
そして知った だがモガは恐れずにささやいた
小さき命にモガは名前を付けた
そう、ナバルデウス そして育てた
だがしかし、ナバルデウスは大きくなりすぎた 
モガの手にはおえないほど・・・
モガは気づいた この地は、深い深い
大海底の真上・・・
モガはここにナバルデウスを住ませ、
その真上に私が住むと決めた
そして、ここをモガの村と名づけた
そこに、弱った狩り人がやって来た
モガはその狩り人をこの場で助け、住まわせた
そしていつぞやここは、人助けの村となっていた
私とナバルデウスの村が、気づけばたくさんのひとが住んでいた
そしてなんと、その他の狩り人は、ここに住むのは当たり前と思い出した
ナバルデウスとモガは怒り狂った
ナバルデウスは怒りに操られるように大海底で暴れだした
そして皆は、意味も無く怒り出した
モガは思った この村はもうだめかもしれない
そこでモガは、歌を作り、この地に幸せをもたらそうと思った
そして、ナバルデウスもその歌を歌い続けた
その歌の名前は、太古の歌・・・
だがしかし、モガの村の住民は、ナバルデウスの歌を消そうと思いはじめた
モガは怒りながら住民を追い出そうとした
しかし、皆は抵抗し、この村をのっとろうとした
そこへ、一人の女性がやってきた
女性は みなは間違っている、この村は誰のものか分かっているのか、と言った
みなは、俺のだ 違う俺だ と、ひたすら言い続けた、
モガはその女性に恋し、結婚した
もう、ナバルデウスのことは忘れてしまった
そこへ、アルバトリオンと言う神が来た
お前は本当に大事なものを忘れてないか そう言い帰っていった
みなは、大海底に行き、ナバルデウスを倒そうとした
だが、返り討ちにあった ナバルデウスはいつの間にか
感謝の気持ちを忘れ、モガさえも忘れてしまった
モガは大海底に行き、太古の歌を歌った
少しモガのことを思い出したが、やはり怒りはおさまらなかった
もうだめか・・・ と思い、モガはナバルデウスに食べられてしまった
そして、時は現代・・・ナバルデウスは忘れられてしまい、
一人寂しく、大海底で生活した・・・150年もの間
世は、モンスター王国となり、モガの村は平和になった
そして今も、太古の歌は存在する・・・ナバルデウスの中に・・・

タラちゃん(サザエさん)の旅

旅1

どうも、バンギス団です。今回は、テレビ、「サザエさん」
の登場キャラ、タラちゃんを主役にしてみます。では、どうぞ!
サザエ「タラちゃ~ん、イクラちゃんが来たわよ~」
タラ「いまいくどえ~す」(タラに「どえす」を教えたのはマスオである。)イクラ「はぁい、はぁい!」
タラ「人形で遊ぶどえ~す」イクラ「バブ~武~(怒)」(「武武武語」はのりすけだ)タラ「なら、公園に行くどええす!」イクラ「はぁぁぁい」
公園到着!そこへ、 タラ「うわぁ、ドS男にさらわれるどえええす」ドS男「へへへ、誘拐成功!」
イクラ「ばぶ~ぶぶぶぶぶぶぶぶ」ドS男「な、なにしやがる!」
その瞬間、時空がゆがみ、モンスターの王国にとばされた、{タラ}と、{イクラと、
・・・{ドS男}ここから本台の話に入るのです。
ドS男「いててて、なんだここは、とりあえずにげよう」
そこに、?1「ブアアアアアア}ドS男「なんだこいつわああ」イクラ「はああい」
タラ「かっくいいどえ~す」そこへ、?2「お前たちは下がれ!!」タラ「だれですか!」
?2「くらええ、閃光玉!」?1「ブアアアア」?2「いまだ!逃げるぞ、ついて来い!」
タラ&イクラ「あいつはなんどえすか?」?2「ド、ドS?まあいい、俺の名は{ハンター}だ、
さっきのやつは{リオレウス}」て、あれ?もう一人は?」タラ「ドS男は食われたどええす」
ハンター「へ~、ええええ!」タラ「どうでもいいやつどえすよ~」
ハンター「いいのかよ、とりあえず、この村を紹介しよう!
続く・・・

タラちゃんの旅2

どうも、バンギス団です。
今回は、タラちゃんの旅2をお見せします。ではどうぞ!

ハンター「ここは、モガの村だ」タラ「水の上に浮いてるどえすぅ~」
イクラ「はぁい~!?」ハンター「この村は昔、{ナバルデウス}というモンスターに
壊されかけたんだ!」タラ「ナバルドエスは強いドえすかすかぁ~~?」
イクラ「ばぶ~(怒)(ナバルドエスは悪いやつだ)」
ハンター「そうじゃなくて、ナ・バ・ル・デ・ウ・ス。まあいいか!」
ハンター「何とか、俺のお爺さんが殺したそうだ。」
タラ「その人はどこに!?」ハンター「もう死んだよ」
タラ「かわいそうどえすぅ」
タラ「次はどこへ行くどえすかぁ~?」ハンター「村長に紹介してやろう!」
村長「うむ?、そやつはだれだ!?」ハンター「モガの森にいました、どうやら迷子のようです。」
村長「そうかそうか、ならハンター生活をおくらないか?」
タラ「いいどえすよ~」イクラ「はぁいい!」村長「ドS!?まあいいだろう」
村長「とりあえず、村を案内してあげるのじゃ」ハンター「はい」
ハンター「ここは、農場だ」タラ「猫がいるどえすよ~」
ハンター「あれは{アイルー}だ」アイルー「どうもニャ」
ハンター「次は{漁船ババア}だ」ババア「まだババアと言うか!(怒)」
タラ「こ、こ、こ怖いどえ~す」イクラ「武武武武武!」
タラ「やめるどえ~す」ハンター「とりあえず、装備だな」
ハンター「少しでかいけど、とんかちで叩くと小さくなるぞ!」
タラ「かっくいぃどえす~」ハンター「それは、チェーン装備だ」
タラ「強いどえすかぁ~!?」ハンター「弱いけど・・・」
ハンター「次は武器だな!」タラ「これがいいどえす!」
ハンター「お、ハンマーか、いい所に目をつけたな!」
イクラ「はぁい!(これがいいよ~)
ハンター「ボウガンだな、よし、俺が作ってやろう!」
タラ&イクラ「感謝感謝どえす!(ニキビケアのCM)
ギルド嬢「君、クエストにいくのね!、村長から聞いたから、ちょうどいいの見つけたわよ」
タラ「ドスジャギィ!?どえすか!?」ハンター「おう、初めての奴はこれがいいぞ!」
タラ「行くどえ~す!」
クエスト開始!!
タラ「ここはどこどえすか?」ハンター「ここは孤島だ、まあ、そのうちおぼえるだろ!」
タラ「ん?なんかいるどえす!」ハンター「あれは、{アプトノス}だ、草食類だから
なにもしてこないぞ!」イクラ「ばぶ~!!(肉食べたい!)」
バン!バン! アプトノス「ごおおうん」タラ「死んだどえすよ!」
ハンター「肉がほしいならこいつから剥ぎ取るといいぞ!」
タラ「また、なんかいるどえす~」ハンター「こいつは{ジャギィ}肉食だ!!
だからなるべく殺すようにしろよ」タラ「えええい、あれ?頭の上に星がでてきたどえすよ!?」
ハンター「あれは気絶状態だ!打撃技を頭に当てるとなる状態だぞ!」
タラ「でかいのが来たどえすよ!」ハンター「あれがドスジャギィだ!遠慮なく攻撃しろ!」
イクラ「ばぶ~武武武武武武武!!(ヒ~~~~ハァ~~~)」
タラ「やぁ、とう、よし、気絶したどえす!」ハンター「今だ、貴人大回転切り!!」
たたたた~クエストクリア 
タラ「やったどえ~す」イクラ「はぁぁぁい(ちっもう終わりかよ)」
ハンター「まだだ!時間内に剥ぎ取るんだ!」
こうして、タラ達は10回もドスジャギィを殺した!
強そうな防具と武器ができたどえすよ!」イクラ「はぁぁい」
タラ「ハンターさん、さっきこんな物を拾ったどえすよ!」
ハンター「こ、これは!!!」

続く・・・

何が言いたいの?

説明 = 街の近くにジエン接近! 「やったぁー、初の上位ジエンだああ」と喜び1回そこで出会った優しい3人のハンターにジエンを手伝ってもらいました。そして討伐してクエストクリア。やったあ、と喜ぶと1のハンターが「落ちます」、と言い落ちました。すると新しくもう一人はいってきました。クエストが始まり俺「4649!!」前からいた人A「よろしく」前からいた人B「よろ~」新しい人Cは無視。まあいいかとおもいつづけました。背中の部分破壊して、頭をハンマーでたたいてるとそこにCがきました。もちろん命中しました。「すいません」と言うと、「おい」といってきました。まあ無視して決勝へ移動!!。バリスタを撃っているとCが蹴りまくる。少し怒って「え!?」と送ると、「撃つの下手だな」と言ってきました。まあAとBもまきこまれ、3対1の状況!そしてやはり喧嘩! するとCがリタイアしました。その瞬間クエクリア。帰るとCが「お前もリタイアしたの?よわっ」といってきました。クリアしたよ、と言うと負け惜しみ言うなといってきました。パスワードを入れて3にんでやりました。 ちなみに私はバンギス団隊長をやっています。気軽にこえをかけてください。入団募集しています。4649!(数字がシンボル)

こんにちは。ニュースTryの時間です

つい先ごろ、アルバトリオンが神域から逃げ出し、火山へ移動したようです。
火山に行くハンターさん、アルバトリオンに気をつけて下さい。

おっと、速報が入ってきました。
火山でアルバトリオンとイビルジョーの戦いが勃発したようです。
警察でも調査していますが、危険すぎて調査が全く進んでいません。
ハンターで腕に自身のある方は調査にご協力をよろしくお願いします。

おっと、先程のニュースの続報が入ってきました。
調査をしていた警察が全てイビルジョーに捕食され、
調査することが出来なくなりました。
私たちはどうすればいいのでしょうか。

以上、ニュースTryでした。

こんにちは。ニュースTryの時間です。

つい先ごろ、アルバトリオンが神域から逃げ出し、火山へ移動したようです。
火山に行くハンターさん、アルバトリオンに気をつけて下さい。

おっと、速報が入ってきました。
火山でアルバトリオンとイビルジョーの戦いが勃発したようです。
警察でも調査していますが、危険すぎて調査が全く進んでいません。
ハンターで腕に自身のある方は調査にご協力をよろしくお願いします。

おっと、先程のニュースの続報が入ってきました。
調査をしていた警察が全てイビルジョーに捕食され、
調査することが出来なくなりました。
私たちはどうすればいいのでしょうか。

以上、ニュースTryでした。

こんなモンハンと言うよりゲーム自体嫌だ!

1. チャチャがモンスターに捕食されて一生戻ってこない
2. プーギーが大きくなって大型の敵モンスターに仲間入りする
3. ↑2の続き そのプーギーがイビルジョーより強い

トライニュース

みなさんこんにちは!トライニュースの時間です。
さっそくニュースです。

野球世界一を決める大会、ワールドモンスターシリーズで、
フェニックズがつきに世界一に輝きました!ではその映像をどうぞ!………ん?
え~ど~やら…映像が出ないようですね。では口でいいたいと思います。

----------------ーー------------
同点で迎えた9回の裏、ツーアウトからフェニックズは
満塁のチャンスを作ります。ここでバッターはルーキー、ぺっこ選手
対するピッチャーはハットトリックズ、エースのジョー選手、
第4球目でした。
実況「さあ、四球目ジョー投げた!打ちました!これは大きい
これは大きい!大きいぞ!逝ったあぁぁぁぁぁぁぁ!
入りました!逆転サヨナラホームラン!ルーキーペッコ選手、仲間の待つホームベースに今!入っていきました!」
ルーキー選手がワールドシリーズでサヨナラホームランを打ったのは
ペッコ選手が初めてだそうです。本当におめでとうございます。
以上、トライニュースでした。
また来年会いましょう。
ではさようなら!

こんなモンハン買いたくな~い

買おうとしたら店員さんが精算してくれない
で何とか買ったら警察来て捕まる
ハンターがニート
はんたーがぎっくり腰になる
ハンターが風呂入ってないので臭い
受付娘がギャル
↑でギャル文字ばかり言って分らない
村長と息子が大喧嘩

僕のフレと紅蓮の翼

ぼくは、いまはHR60ですが、31とかの時にはよわくて、仲間に助けられてました。で、ある人に出会って、急速に強くなったのです。「TOORU」と言う名前の人です。いまではHR75です。その人は、はじめて僕とフレ登録して、また遊んでくれた人でした。僕は、TOORUさんと、11月14日に上位レイアに2人でいきました。そして討伐できました。そして、ぼくと、トオルさんと、あと、2人のフレで、紅蓮の翼と言うグループを結成しました。まだ作ったばかりだけど、良いグループです。僕の名前は「NAOKi」と言う名前です。よければ遊んでやってください。そして気が合えば、フレ登録してください。よければ、紅蓮の翼の一員になってください。お願いします。

何だコイツは?

おk
ペッコ防具をG級にしようと思いました
だが先に尖鎧玉が足りん!!
だから俺は求人いって作った
フレはK氏とR氏ですね
そしたらいきなりH氏(変な人の頭文字)が入って来た!!
「ここは仲間部屋だぞ?」
そう俺は言った。だがH氏は
「いいじゃん1回は」
ってな訳で行った
クエは「火山の炎獣ウロコトル!」(下位)でした
それで支給品を取ろうとしました
そしたらH氏が独り占めしたのです!!
それにK氏とR氏は
「てめっ!何取ってんだよ!!」
「俺達の事を考えろ!!」
そう言ったらH氏が
「は?貴様等は俺の奴隷だろ!?」
「そんな野郎に支給品などいらん!!」
と言った
なんたる神に対しての侮辱!!
もう俺、K氏、R氏はキレました
でも俺は採掘をしました。
その間にH氏が飛ばして来ます!!
「戦えよ!!」
そうH氏は言いました。K氏は
「そいつは採掘してるんだぞ!!」
俺を庇ってくれました。
H氏は「そんなの関係ねぇ!!」
「おっぱっぴー」といいました。
俺、K氏、R氏は満場一致で
「古っ!!」
「古っ!!」
「古っ!!」
と言いました
H氏も抵抗して「うるせぇ!!」
「てめぇらは俺の奴隷だ!!」
「黙って働けや!!」
尖鎧玉が出ました
H氏もグットタイミングで
「三人共もう死ね」といいました。
というわけで俺、K氏、R氏は
わざとガンキンに遣られました
帰ったらH氏が「死ぬなよ!!」と言ったので
俺、K氏、R氏は
「死ねって言ったのは」
「どこのどいつだ?」といいました。
そしたら流石のH氏も
「いや・・・・」と引いて落ちました
こんな仲間とはやりたくない・・

君達を狩る!!

俺は廉・・・ガンキン・コア団長だ・・・
俺は決めた!!ジャギィフェイクを手に入れる!!
それでフレのジョーを呼びました
何回か行って3回目位でした
俺はシャークキング、
ジョーは忘れちゃいましたww(ジョーごめん・・)
けど強そうなの装備で行きました
1匹狩って、2匹目でした
いきなりかいととか言う野郎が
「こん」と言いました
俺はジョーにタンマかけて、かいとに
「貴方はチームですか?」といったら
「ちがーう」ここは仲間部屋だぞ!?
「ではガンキン・コアに入るか、出て行って下さい」
「ジョーのフレ」ふ~ん
「てかガンキン・コアって何?」
「狩猟団体です」
「ジョーのフレだから」あっそ
死ね死ね死ね関係無いんだそんなの
てか大体呼ばれてたのか?
その時、ハンターと言う野郎が
「こんにちは~」また部外者だwww
でもガンキン・コアでハンターいるからまさか・・
「貴方はチームですか?」
「違います」出てけ糞野郎
それで俺はかいとに言った事丸々言った
「へ~」運動会でやってみろ!
しばかれるぞ!!
それでかいとが「あいつ調子に乗ってるね」
ハン・・・じゃなくてフンター
「ころすか」
てめぇらを狩るぞ
うぜぇんだよ
それでしばらくしてかいととフンターが逃げたww
ざまぁみろ弱虫糞大馬鹿野郎共め
そしてジョーに
「長様御免」ジョーは
「OK」君は天使か?
性悪の俺を許すとは
んでジョーが「かいとすごい怒ってたよ」
「無視しろ」
「OK」
君は神か?優しい・・

それに比べあの馬鹿野郎共はプランクトン以下だなww

シャークキングをダミーと言ってた人へ+ステータス

シャークキングをダミーと言ってた人へ
シャークキングはあります!!
実際俺持ってます!!
実際何のコラボもしてないからダミーだと思ってるんじゃないですか!?
シャークキングの説明に「モガビーチに現れる・・・」って書いてありますよ!?
それでもダミーと言うんですか!?
だったらジャギィフェイクとブラックレザー防具もダミーじゃないですか!!
そうやってね!!
実際ある武器をダミーと言うのは!!
悪いと思いますよ!!!!
なんならステータス見せますか!?
シャークキング
斬れ味、青
攻撃力、232水、328
はいやりましたよ!!
それでもダミーと言う人!!
鮫に食われてろ!!

豚骨塾 俺たちはゴミか!?

G「・・・・」
L「どうした?ガンキン黙り込んで」
G「とんこつじゅくのばしょがきまったことはきまったんだけど・・」
豚「あれか!!ボツネタになったんだよな!!」
L、R「は?」
G、豚「だからボツになったの」
L、R「え?ここが?」
という訳で攻略します
これまでにも出て来たモンスター
ディアブロス
リオ夫婦
G、L、R「そんなのこうりゃくすんなよ!!」
豚「すまん・・・・・」

連続肉焼きセット

それはあるひのことだった
まだよわかった僕は、
連続肉焼きセットにあこがれていた
「ほし~な~」
村クエをやってなかった僕は持ってるわけなかった

あるひ、交易船でてにはいることをオンでしったw
武器や防具は、上位だからいけるか!と思ってやった。
思ってたとおりだった。
希少交易をするため必要な材料をゲットするため、インターネットで探した(ここ)
ついにあった。ドスジャギィか•••
上位じゃないし、簡単だったが、モガの森
に出さないとてにはいりにくい。だから

キークエをやった。終わったときには、
船はなかった。すごいじかんかけてまったさ•••
ついにきた!
いまならできるから交換してもらった
おっしゃ!  でも•••

次の日。メラルーにぬすまれた!
倒そうとおもったがアックスの剣モードのため遅い。戻したときにげていた。
すみかにはなにもなかったとさ

つまんなかったですねwww

奴らめ・・・

いまだに覚えてますね、あのことは
その時は武器を集めてたんですよ。
HR87でしてね、ボロスのハンマー作ろうかとね。ええ、思ってましたよ。
しかし甲殻があと一個足りなくてね。オフで一人でやろうかな~と思いましたが
今いるのはオンだし求人にでもいこうかと。で行きましたよ。
しかしやはり下位ですよ。あっという間に終わりましたよ。
甲殻も出たし次の素材はやはり上位素材です。で移動しようとおもっていたら、
HR29のAが緊クエのジエン行きたいと、言い張りましてね。
普通の方はここで逃げると思いますが、私はなぜか他の奴等に
B「一緒にやろうぜ」C「HR高いくせに逃げんなよ」と足止めをされて、
逃げられないまま、出発・・・
開始後、いきなりAに拘束用バリスタと対巨龍爆弾取られましたww
お前はやり方分かるのか?まぁお前のクエだしいいや。と思いましたよ。
その後Aはジエンの背中に乗り爆弾もやらずに太刀の気刃切り・・・
そしてBは意味もなくいきなり青銅鑼カーン!!
Cに限っては撃龍槍をドーン!!そしてジエンが前から来てAがやろうとして1死
うぇぇぇぇ????なんぞコイツ等?何がしたいんだ?
訳も分からず決戦場ステージへ。
順調かと思いきや、Bはまた意味も無く青銅鑼カーン!!Cはプレス死
さらにAが腕で斬り続けていて、腕にあたり死www
クエスト失敗ww街にて奴等は私に罵倒ですよ。
BC「HR高い割にカスだなお前」A「お前のせいだから」
お前らどんだけ自己中なの?ねぇ?君らのせいでしょ。
お前らさぁ言っとくが俺がカスなら君らはそれ以下です。(´ゝ`)b
私はそれを言って移動した。

ジエン狩りでの仲間たち

あの時のはまだ、覚えてますよ。
ええ、あの悲劇は・・・
そのころはね、HR87でしてね、ボロスのハンマーを作ろうとしていましてね。
ええ、どうゆう武器かしらべててね。いろいろ集めてましてね。
とりあえず、強化に甲殻があと一個必要でしてね。オフで集めようかな~なんてね。
しかしオンにいるし求人に行くかとね、思いながらもまだまだHR低い連中と行きました。
まあ本当にすぐに終わりましたよ。
ハイ、甲殻もてに入れたし、移動しようかなと、
そしたらいきなりHR29の奴が「HR上がったからジエン行きたいゼ」とか言いましてね、
「は?」と思いました。俺は移動したいの。ね、分かる?と、言いましてね。
そしたらHR31の奴が「お前、強いくせに逃げる気かぁ?」なんていいましてね。
おもわず笑いましたよ。こんなこと言って来るなんてね。まぁ手伝いましたよ。
そんなことを言われちゃ行きますよ、ねぇ。
29の太刀のAと31の大剣Bと40の太刀Cとね。行きましたよ。ハイ。
開始直後にいきなり拘束バリスタと対巨龍爆弾を奪われましたよ。ええ。Aに、
お前は扱えんのか?パターン分かるのか?と思いましてね。
まぁお前のクエだし気にしないと。知らんと。無視してましたよ。
とりあえず、順調だと思ってたらまたまた悲劇がきました。
Bがいきなり大銅鑼のスイッチを攻撃も来てないのにカーン、とやりました。
はぁ?お前何がしたいの?と思いましたね。そしたらCも続けて撃龍槍をドーン、
えええwwおまwいくらなんでもそりゃ、無いっしょ。またまた俺は大笑い。
そしてAがそれに気付かず、やろうとしてガブッと1死OK!!
ナンテコッタイ、BCよ、お前らは最高だ。
そして決戦場でね、Bが意味もなく、また大銅鑼カーン!!そしてC死で2落ちw
まぁなんとか俺の力で撃退した。そして街でABCがHR高いのに弱いなって。
言ってくれるな君達、ハッキリ言おう、お前らは俺以下だ。(´Д`)b

チャナガの復讐

これは友達が実際に体験した。

夕食にアン肝が出た。
めっちゃうまかった。
・・・ということでその夜、チャナガ上位にでかける。

水没林到着。
釣りカエルで釣り上げる。
「ふはははは」
笑いながらハンマーで顔をぶった叩いていた。
早速混乱をさそう。
「やっとおとなしくなったか」
そしてアンテナに攻撃。

15分が経った。
アンテナも壊れ、ついに討伐成功。

っとその時だった。
急きょ強烈な腹の痛みに襲われたのだ。
彼は病院に搬送された。
原因はアン肝が痛んでいたとのこと・・・

これはどう考えてもチャナガがやったとしか思えない。

それ以来彼はチャナガを見ただけで吐き気を催すという。

うーむモンハンって恐ろしい・・・。

豚骨塾 プーギー

R「今日はプーギーか」
G「かわいいよね」
L「憎い!!憎いぞあの笑顔が!!」
R「ラギア、嫉妬は身体に毒だぞ」
L「うるさいっ!!」
プーギーの種類
プーギー
LV、2 工芸品、交易★、人から
エッグプーギー
LV、3 工芸品、人から
レウスプーギー
LV、5 工芸品
ドスプーギー
LV、5 交易★★★★
R「あ、レウスプーギーだ!これ好きだよ」
L「ふん!!ドスプーギーがマシだな!!」
G「ぼくはエッグプーギーがいいね」


追伸
塾生募集中!!

豚骨塾 罠

R「今日は罠だと。」
L「どうした?DOWNテンションだな。」
G「いっつもハイテンションなのにね」
R「これで俺の仲間が捕獲されたんだぞ!!」
G「だれに?」
R「ここにいる塾長にだ!!」
豚「あwwww」
G、L「・・・・・」
豚「ほ、本題ね!!」
落とし穴
捕獲しにくい
痺れ罠
捕獲しやすい
罠肉
気づかない内に仕掛けよう。
小樽爆弾
すぐに爆発するからオンでは気をつけよう
大樽爆弾
威力が高いから気をつけよう
打ち上げ樽爆弾
飛竜、ペッコ、アルバが飛んだら
仕掛けよう
L「へ~そうなんだ」
G「でもレウスの逆鱗が・・・www」
R、豚「そうだった!!」


追伸
塾生募集中!!

祖龍と盲龍と

一人のハンターがおりました。
金持ちの青年で。
整った顔は美しく。

しかし彼は
臆病で傲慢で。
弱き者ばかりを
嘲り罵っておりました。

もう一人ハンターがおりました。
決して美しいとは言えないけれど
皆に好かれた心のきれいな方でした。

彼らは友人でした。

ある時彼らは偶然にも
巨大な飛龍に出会いました。
青年は友人を囮に使い
一人で洞窟へ逃げ出しました。

取り残されてしまった者は
勇敢に挑んでいきました。
そして散ってゆきました。


しかし神は見ていました。
神は挑み散りゆく者を
白く美しい
祖龍に甦らせたのです。
そして逃げた青年を
洞窟の中に閉じ込めて
醜い盲龍に変えました。

それから二人が
出会ったことは
まだ一度もありません。

ディアブロスとモノブロスが喧嘩したらどうなるか

モノブロスとディアブロスが遭遇した。

モノブロスとディアブロスが縄張り争いを始めた。

ディアブロスの突進攻撃!モノブロスの角に強烈なダメージ!

さらに突進の際、その辺のゲネボス達をかち上げた!

ゲネボス達は死んだ。

モノブロスは咆哮を上げた!

近くにいたガレオスの群れとドスガレオスが飛び出てきた!

ディアブロスは尻尾でなぎはらった!!

通りすがりのハンターに直撃!ハンターは力尽きた。


モノブロスの突進攻撃!ディアブロスに強烈なダメージ!

そして突進の際、ドスガレオスを踏みつけた!

ドスガレオスは死んだ。

ディアブロスの尻尾攻撃!

クリティカル!!  モノブロスの角が折れた!

モノブロスは帰っていった・・・。

ディアブロスは3400経験値を得た!(何のゲーム!?)

ディアブロスはLvが上がった!

ディアブロスのねじれた角がさらにねじれた!


・・・・・・ボツ。

ダジャレ

ボルボロスはいつもボルボロっス

チャチャ早く採集をチャチャっとして!!

ギィギが歯をギィギギィギと鳴らしている

海竜が海流にのって泳ぐ(かいりゅう違い

えっ!?

僕は言ったボルボロスはいつもボロボロだ。

・・・



友達は言ったなにそれだじゃれでもなんでもないじゃん。


そしてしらけた・・   シ~ン

嗚呼・・・  いやんくっくさん

嗚呼~~~ いやんくっくさん~♪

何でトライに出てないの?

   セリフ「坊やだからさ・・・・」

ああ~ああ~いやんくっく~♪