モンスターハンター3
持っていきたいアイテム

モンスターハンター3攻略GEMANI

毛皮入手

どうもkentaです。
凍土に出現するポポは、下位では暖かい毛皮、上位では上質な毛皮を入手できます。
上質な毛皮はレザーGを作るために必要になるので、剥ぎ取っておきましょう。
これで装備を整えて、火山にGO!
(「錆びた塊・太古の塊」で紹介してます良かったら見てください)



持っていきたいアイテム

回復薬、回復薬グレート 10個ずつ
スタミナ回復アイテム 1クエにつき2~3個ほど(運搬クエの場合は強走薬でもオッケー)
解毒薬、漢方薬
5個ぐらい
クエストにあわせて持っていくか決める。
力の護符(爪)、守りの護符(爪) 持っていると攻撃力、防御力が上がるのでおすすめ。
ペイントボール
15個くらい
狩りのたびに大量に消費するので気づいたら補充してください。
モドリ玉 採取クエのときにかなり役に立ちます。
捕獲用麻酔玉
5個くらい
いつも持っておくと、思わぬところで役に立ちます。
シビレ罠、落とし穴 狩るモンスターにあわせて持っていくか決める。
各種爆弾(小タルG、大タル、タルG)
睡眠武器ととても相性がよい
こちらも狩るモンスターにあわせて持っていくかきめる。
砥石、弾 忘れてはいけないアイテム。ガンナーから剣士(その逆も)に変更するときは注意。
ピッケル、虫網 上位クエの場合、いつも持っておくとよい。(秘境で採掘するため)
回復笛、生命の粉塵 オンの場合、忘れずに持っておくとよい。

基本アイテム

 砥石or弾
 
ホット(クーラー)ドリンク
 スタミナアイテムの代わりに肉焼きセット(現地調達)
 (あれば守りの護符、力の護符、守りの爪、力の爪)
 (討伐系クエストなら相手あわせ閃光玉、音爆弾、こやし玉など)
 (討伐系クエストで使いたいなら鬼人薬、硬化薬など)

素材ツアー

 ピッケル各種

 虫網各種
 回復アイテム少量
 (長時間いたい場合はスタミナアイテムを忘れずに。)
 (大型を狩るならペイントボールと回復アイテム中or多量)




採取クエスト

 回復アイテム少量

 (スタミナアイテムは採取物により変える)
 (大型を避けるならペイントボールを当てておく)
 (大型を狩るならペイントボールと回復アイテム中or多量)
 (クエストによってはピッケルや虫網が必要。)

運搬クエスト

 回復アイテム中量

 スタミナアイテム又は強走薬
 (大型を避けるならペイントボールを当てておく)
 (大型を狩るならペイントボールと回復アイテム中or多量)

小型討伐クエスト

 回復アイテム中量

 スタミナアイテム中量
 (大型を避けるならペイントボールを当てておく)
 (大型を狩るならペイントボールた回復アイテム中or多量)

大型討伐クエスト

 回復アイテム多量

 スタミナアイテム多量
 (罠は相手の強さと相談して持っていく)

超大型クエスト

 回復アイテム多量

 (砥石or弾はいらないが自ら攻撃したい人は砥石or弾も)
 (場合により樽爆弾系統)