モンスターハンター3 ラギアクルス

モンスターハンター3(トライ) 攻略GEMANI
モンスターハンター3 ラギアクルス

本体剥ぎ取り「3回」
海竜の鱗
海竜の皮
海竜の爪
海竜の背電殻
尻尾剥ぎ取り「1回」
海竜の尻尾
海竜の鱗
海竜の逆鱗
落し物「3回」
竜のナミダ
海竜の鱗
部位破壊:頭
海竜の角
海竜の鱗
 
部位破壊:爪
海竜の爪
竜の爪
 
部位破壊:腹
海竜の皮
竜骨【大】
 
部位破壊:背
海竜の背電殻

ラギアの怯みについて

ラギアのひるみ方は2種類あります。

頭や胸を攻撃して怯ました時はかなり短いですが、背中を攻撃して怯ませれば打撃武器でスタンをした時と同じくらい怯みます。
スタンがないから水中での尻尾斬りを諦める。これは大きな間違いです。

背中を攻撃しまくって、怯ませれば尻尾を斬るチャンスもあります。
ついでに部位破壊も出来ます。

自分の思い過ごしだと思いますが、疲れている時は数秒怯む時間が長くなってる気がします。


ラギアハンマーで狩猟

実はラギアクルスはハンマーでやりやすいのです!

料理 好きなのを(オススメは肉と魚です)
アイテム 回復系、砥石、あとは好みで
武器 下位ならレッドビートかパラコラァラ、上位なら火竜砕フラカン剛かアルアロタス
防具 ラギア(G)一式(これならレウスのハンマー)がいいです。麻痺ハンマーを使いたいなら他のを使ってください。
(それかラギアの状態異常攻撃弱化を消してください)

戦い方

まずラギアに見つかるまで普通に近づいてください。
気づかれたら溜めて咆哮をくらうまでに頭に溜め3を当ててください。
咆哮はくらってくださいw

そしてとにかく隙があれば頭か背中を殴ってください。
頭には溜め3、背中にはグルグル⇒ホームランを。

隙の例

①蓄電時(頭)
②ブレス中(背中)
③ブレス後(頭)
④威嚇時(⑤麻痺時に頭か背中)
⑥自分で隙だと思ったとき

※②と③はどちらにやるかを決めてからやりましょう。

気絶や角破壊を狙うなら③
疲労と背中破壊を狙うなら②

疲労時は大チャンスです。
ボーとしてるときに縦縦振り上げを頭に当てれます

チャチャはどうでもいいです。
攻撃は下に下がるか右側に移動するといいです。

僕の例

武器 火竜砕フラカン剛
防具 ラギアG一式
チャチャ 火属性の印、攻撃強化の印、七転び八起きの印

↑で村下位のラギアを4分ちょっとで倒せました。(下位に上位武器、防具で行くのはせこいですが^^;)

ラギア10分以内で倒す!!

ラギアの弱点は火。次に龍。
火属性の武器(太刀が倒しやすい)が望ましい。
飛竜刀(双紅蓮)かヘルフレイムダンサーが倒しやすい。
防具はラギア系がいいと思います。
雷耐性があります。
そして何よりもスイマーのスキルが発動していて速く泳げます。
属性も強くなります。
キレ味も落ちにくくなります。

これで7分くらいで倒すことができました。

ラギアクルス討伐のコツ

ラギアクルスは、突進とブレスに気をつければ、そこまで手ごわい相手じゃないとおもいます。
太刀だと比較的倒しやすいです。(火竜刀)

弱点は火属性です。
片手剣ではぺッコチョッパーなどがいいでしょう。

まずは頭を狙って、ひるんだら背中を攻撃しましょう。
ビリビリやってきたときは、太刀の場合移動切り。
片手剣の場合はガードで。

持ち物
回復薬10個
回復薬G10個
薬草10こ
青きのこ10個
秘薬2こ
閃光玉五個
ペイントボール5こぐらい

ラギアクルス討伐のコツ

ラギアクルスは苦戦する人がとても多いとおもいます。

しかしわたしは、最近13分程度で倒せる事ができるようになりました。
レイア装備がある人はソレで行きましょう。

出会ったら近づいて飛竜刀で連続攻撃します。
ゲージがたまったら移動切りで回避、閃光玉を使い、気刃切りを最後までやります。

色を黄色にしたらちょうど効果が切れてる頃なので、まああとは振り向き中に強引に気刃切りをやればいいです。
ダメージは沢山食らいますが、回復G4個ぐらいで済みます。

持ち物は閃光玉2個、回復G10個、砥石20個、秘薬1個、ペイント10個で済みます。
ダメージが増えれば転けまくるので、そのうちに背雷穀を壊しちゃいましょう。
食事は穀物&穀物で!(雷耐性大&スタミナ+50)



スタンを狙え

ラギアクルスは陸だとちょっと頭の位置が高いです。



▼陸ラギアクルスのスタンの狙い目

・停止中

高いといっても少しなのでちょっとの高低差があれば楽に狙えます。

・振り向き様

振り返る時近くに行き過ぎると頭には当たりません。
ちょっと下がりましょう。

ラギアクルスは水中だと早くて頭を狙うのは大変です。



▼水中ラギアクルスのスタンの狙い目

・停止中

水中なので打撃武器ならなんでも狙えます。
近いなら積極的に狙いましょう。

・放電中(小)

放電中は近づけないと思ってませんか?
小さい放電なら頭を狙えます。ここが大きなチャンスです。

・振り向き様

これも陸と同じく頭の位置を把握しておきましょう。

気絶状態を狙おう!!

ラギアクルスの倒し方

どうもchibiosaです!
ラギアクルスの倒し方を投稿します。
ついにラギアクルスに挑める!!…けど倒せない…
そんな人見ていただけると嬉しいです。

~持っていくもの~

回復アイテム と~ってもたくさん持っていきましょう
シビレ罠、落とし穴 あれば是非!
大タル爆弾、小タル爆弾 大3つ、小5つぐらい
閃光玉 あれば是非!!!

~注意すべき攻撃と対処法~

△タックル かなり攻撃力が高いので、絶対にガードor回避しましょう
△尻尾攻撃 これも攻撃力が高いので、ガードor回避です

~倒し方~

今回は大剣を基本とします。
相手の横か、ちょっと上から攻撃しましょう。
その方が安全です。

ちょっとダメージうけたらすぐ回復したほうがいいです。
いきなり死ぬこともあるんでね。
落とし穴などは、陸に上がったらドンドン使いましょう。
攻撃は出来るだけ回避しましょう。
回避して、少しでも隙を見せたら斬りましょう。

放電の予備動作があったらすぐ相手から離れましょう。
ブレスは、相手の周りを回って避けましょう。
ブレスはたまに、小型モンスターに当たります^^
とにかく、隙あれば斬りましょう。
寝たら爆弾か溜め斬りなどで起こしましょう

陸の方が戦いやすい方もいるかもしれませんが、僕は水中の方が戦いやすかったです。
モンスターハンター3を代表するモンスターだけあって、かなり手ごわいです。

頑張って倒してください!!
参考にして頂けると幸いです(^0^)

ラギアクルスを仕留めろの小技?

ラギアクルスを仕留めろ(緊クエ)で

2死して、回復系アイテムも減ってきたのでBCのベッドで回復をしようと思い、11から8にいく。
ツタを登っていたらラギアクルスが下にきました。
何をしているのか?と、止まっていたらなんと、ラギアクルスが大ジャンプ!!!!
噛み付かれ、力尽きました(泣)。

これって僕だけでしょうか?

ラギアクルスにひどいはめられかたされた...

1咆哮→電撃ブレス→遠くからの電撃タックル→ピヨったところに電撃タックル→放電→死
2咆哮→タックル→電撃ブレス→タックル→放電→ブレス→死


回復薬ぐらい使わせてくれよ...

水中ラギアクルス戦にて

こんばんは!
二度目の書き込み失礼いたします。
水中ラギアはかなり手慣れてないと痛い目をみる。

怒り時に注意が必要なのは御察しの良い皆さんならお分かりのこと。
けれども私がソロで戦っている限りでは、下へ下へと潜るように戦えばいいのではないかと…
つまり、奴よりも低い位置でなら戦いやすいのではないかと感じるんですよね。

とぐろ噛みつきも降下回避をすればよけれますし、常に奴より下にいることを考えれば…勝てる!!

…え?どの武器だったかですと?スライド斧と大剣でいつも討伐してました。太刀でもいけそうですね~♪

ラギアクルス 水面で狩猟

ラギアクルスは強すぎる!でも素材がほしいという人のために

ラギアクルスと水面で戦ってみてください。
僕は、大剣で戦いましたがとても戦いやすく、20分弱で捕獲することができました。
あくまで、捕獲クエ(水没林)の話ですので孤島では試してませんが、たぶん孤島でも大丈夫です。

ある意味使える攻略

ラギアクルスは緊クエででてきます

最初の撃退は、海に行く前にある程度の強い装備ならばできますYO!
海で50~70%ぐらいダメを与えるとでてきます。
孤島では12で寝ます。
寝てる時に落とし穴かシビレ罠をしかけて、寝顔にダメの高い攻撃をぶち込み、罠まで誘い込んダメ押しで攻撃を加えて倒します。

それでもだめなら、この道具を持っていけばおそらく楽の勝だと思います。

回復薬×10、回復薬グレート×10、薬草×10アオキノコ×10、調合所1,2、砥石×20、小樽爆弾×10、大樽爆弾×3、大樽爆弾G×2、閃光弾×5、ネット×2、雷光虫×2、トラップツール×2、こんがり肉×10、秘薬×1。

秘薬は別になくてもいいです。

ラギアクルスの素材がほしい!

ラギアクルスの素材がほしい!でもむずい!ってひとのために。

クエスト星1の、「美味なるキモをもとめて」。
11番エリアヘいくと、ラギアクルスがいる。

なんと!このラギアクルスは弱体化しているので、ある程度武器と防具が強ければ楽に倒せます。
やってみてください!
(追記でも、やっぱり強い…)

ラギアクルス遭遇レポ

爪(前足)の破壊を確認。
腕破壊を確認。
放電→2連電撃タックル2連発・・・イジメですか?

対ラギアクルス

他の人も書いているけど私も太刀での戦い方を紹介。

ガードできる武器ならもう少し安全に立ち回れそうだが、移動速度の速い奴には太刀がオススメ。

攻撃方法は他の人の通り、
踏み込み切り→(突き)→左右移動切り
(このときの移動はラギアが右から振り向いたら左へ、左から振り向いたら右へ)

基本的に張り付くのはラギアの右半身、よってハンターは時計周りに動く感じ。
真正面は危険なので絶対さけること!
位置的には頭より下かつ腕より少し上付近なおかつラギアのやや横で、噛み付きを喰らわない位置(尻尾も)
場所が少しわかりにくいがここが一番の安全地帯となる。
場合によっては放電の合図に気刃切り→斬り下がりと攻撃できる。
回避がしっかり出来る人なら種は殆ど不要。仮に喰らっても次々と喰らわない限り1発ではピヨりにくい。
ただ危険ではあるので余裕があるならもって行くべき。

水中は奴のテリトリー。少し不安になっても焦らず戦うこと。
できれば水中深く、酸素の噴出すところで戦い、回避しつつ回復するのが理想的。
酸素球、増息剤G等は必須ではないし、できればあまり使いたくはない(回復時間が長くなるため)
ちなみに水中で尻尾切断は若干難しく、狙いすぎると攻撃チャンスが減るため狙うなら地上戦。
地上は逆に、こちらのテリトリー。
いくら海竜と言えど、地上ではさほど脅威ではない(ただし見た目より噛み付きの範囲が広いことに注意)
閃光玉を使いつつ、現地調合で回復薬の調達さえできればさほど不安はない。
ただ、できれば水中で閃光玉は使いたいところ。
特に怒り時の雷電タックル、電気纏い突進、2連続タックル等危険度が高い攻撃は出も早く対処しづらい。
また場所が水没林だとエリアが狭く回避しづらいことがある。

補足

ぶっちゃけると時間はかかるが、回避自体は先述の安全地帯にいれば特に問題はない。
あとはプレイヤースキルの問題。決して諦めないことが勝利への大前提。

放電攻撃

ラギアクルスの背中が光りだしたら回避に専念しよう。

攻撃中に放電されると、ほぼくらってしまう。

攻撃力は結構ある。
もしくらってしまったら、種ですぐに回復するべし。

ラギアクルスの空中浮遊!!?

オンラインで、Lv.★★★『大海の王・ラギアクルス1頭の狩猟』のクエストに4人で行った時に起きたバグ

孤島のエリア11からエリア10にラギアクルスが移動し、陸に浮上しようとしていたので、エリア11でペイントを見ながら皆で待機していました。
浮上したのを見計らってエリア10の陸に行くと、なんとラギアクルスが空中浮遊してこちらを見ているではありませんか!!? 何故(?_?)

チャットで確認した所、他の人達にも同じ現象が現れてたみたいです。
動きは、明らかに水中の動きでした!!
空に舞う龍のごとく!!
宙に浮いているので、全く攻撃が当たらなく、その後は海に潜り普通に戦う事ができましたが・・・

一体、あれは何だったんでしょうか(-_-)!?
その後、今の所バグらしき現象はありません!!

太刀での戦い方

こいつと戦えるくらいのハンターなら回避はもうお手の物でしょう。

よってこいつとの戦いはいかに泳ぎがうまくできるかに掛かっています!

ラギアは主に突進技が多いのでガードできればいいんですが、太刀の性質上無理です!
なので突進をしてきたら、できるだけ真横に回避しつつラギアを追って下さい。

追いついた瞬間に、
抜刀→突き→(切り上げ)→移動斬り
そして、次の攻撃を回避(この時余裕があれば切り上げを入れる)。

相手が電撃を撃つ構えを見せたら、即座に斬り込んでください(この時ゲージが溜まっていれば気刃斬りができる)。

たまに逃げようとする素振りを見せて突進というフェイントを使うので、追うときは大回りに。
そしてその内怒り状態になると、頻繁に放電を行うようになります(種で即座に治療すべき)。

攻撃中に構えに入ったら緊急回避で上に逃げてください(横はほとんど間に合わない)。

おおまかにはこんなところでしょうか。
適度に気刃斬りを織り交ぜつつ戦うと良いでしょう。


備考:回り方は時計回りがお勧めです。初めは尻尾を頑張って切った方が戦闘は断然楽になります。

弱点
弱点属性 火>龍>氷
破壊可能で確認済なの 尻尾、胸、背中、角
報酬 海竜の角

ラギアクルス情報まとめ

モンスターハンター3を象徴する大型モンスターで、水の世界を支配する巨大海竜。

攻撃方法まとめ

尻尾攻撃
(水中&地上)
長い尻尾を使った攻撃は強力で、水中では尻尾の周囲に水流が発生し、ハンターの行動を制限するようだ。
水中から地上を攻撃 ハンターが地上にいる際に、水際で上半身だけを地上に出して攻撃してくることもある。
咆哮(水中&地上) 水中でも叫ぶ。怒り状態になると背中の突起部がボンヤリと白く光る。
休息(水中) 海底でトグロを巻いた状態で疲労を回復しようとすることがある。
突進(水中&地上) 水中・地上ともに、一度後方へ体をしならせた後、前方へ勢いよく突進してくる攻撃。
高速かつ中遠距離まで突進してくるので、予備動作を確認したら緊急ガード or 緊急回避が必要。
放電(水中) 水中で巨大な体に電気をまとう攻撃。
放電の範囲はかなり広く(フルフルのよりも広い)、当たると感電状態になり気絶しやすくなる。
噛みつき(地上) 地に尻尾をべったりと下ろした後に、頭を斜め左前・斜め右前へ2度振って噛みついてくる攻撃。
雷球ブレス
(水中&地上)
水中で雷球を前方に吐くブレス。ブレスに当たると感電状態になり気絶しやすくなる(動くことはできる。

ラギアクルス概要

広い海の食物連鎖の頂点に立ち、種を代表して“海竜”と呼ばれる。
海原の主として多くの船乗りに恐れられている存在。

外皮で発生させた電気を背部の器官に蓄え、海が沸くほどの大電流を放つ。
放電などの疲労を癒すため陸上で休息する姿も確認されている。

ラギアクルスについて

海竜種・ラギアクルス

MH3を象徴するモンスター。
孤島に生息すると思われます。

海の中に生息するため、ハンターも海の中で戦闘を行います。
泳いでいる間は「酸素ゲージ」なるものがあり、それが減っていき赤くなると危険。
酸素がなくなると体力ゲージが減っていく。
酸素ゲージを回復するには海面に顔を出す、酸素ポイントから出る空気に触れる、「酸素玉」というアイテムを使う。
ラギアは水中で電撃なども使って攻撃してくるようです。
勿論水辺にあがっての戦闘も…!