モンスターハンター3 トライ モンスターについて

モンスターハンターG Wii 攻略GEMANI

モンスター出現場所

闘技除いて
限定モンスターは★

闘技含めて
限定モンスターは☆

孤島

ドスジャギィ
クルペッコ
ロアルドロス
リオレイア
ラギアクルス
リオレウス
イビルジョー

砂原

ドスジャギィ
クルペッコ
★ボルボロス
リオレイア
★ディアブロス
イビルジョー

水没林

ロアルドロス
★チャナガブル
ラギアクルス
イビルジョー

凍土

☆ドスバギィ
☆ギギネブラ
★ベリオロス
イビルジョー

火山

リオレウス
★ウラガンキン
☆アグナコトル
イビルジョー

大砂漠

☆ジエン・モーラン

海底神殿

☆ナバルデウス

神域

☆アルバトリオン

陸の闘技場

ドスジャギィ
クルペッコ
ボルボロス
リオレイア
リオレウス
ベリオロス
ディアブロス
ウラガンキン
イビルジョー

水中闘技場

ロアルドロス
チャナガブル
ラギアクルス

トライのモンスターのあだ名

どもドセイサンです。
トライのモンスターのあだ名についてかこうかなと思います。
リオレイア レイア
リオレウス レウス
ボルボロス ボルボ
ベリオロス ベリオ
アグナコトル アグナ
クルペッコ ペッコ
レウスレイア(一緒の時) リオ夫婦
ジエン・モーラン ジエン
アルバトリオン スネ夫やスネチャマ、アルバ
イビルジョー ジョーさん、イビル


ひるみと部位破壊

モンスターのひるみは、各部位に設定された部位耐久値 が0になることで発生し、発生した部位によって、ダウン やのけぞりなど、モンスターが異なる動作を見せる。
その 後、ひるみが発生した部位の部位耐久値は再び最大値に戻る仕組みだ。
なお、ダウン中や麻痺状態などでは、部位耐 久値を0にしてもひるみの動作が発生しない。
また、部位破壊でも、部位耐久値を0にすることが条件 になっていることが多い。
ただし、加えて攻撃系統やモン スターの残り体力が関係するものがある。
例えば、条件が 切断系統による攻撃で部位耐久値を0にすることなら、打 撃系統の攻撃や大タル爆弾などで部位耐久値を0にしたと しても部位は破壊できず、ひるみが発生するのみとなる。

大型モンスターの休息

大型モンスターは瀕死状態になると、特定のエリアで休息しようとする習性を持っている。
この休息エリアは、モンスターごとに異なり、例えばリオレウスなら、孤島の場合はエリア8、火山の場合はエリア6といったようにフィールドによっても異なる。
休息エリアでハンターを発見していなければモンスターは休息を始め、時間経過と共に体力が回復する。
(一定以上回復すると目覚めて再び活動を始める)

なお、休息中に攻撃するとモンスターは目覚めるが、その時の1発めのダメージは、睡眠状態への攻撃と同様に通常よりも大きくなる。

雑魚敵の反応

雑魚たちを観察してみた。
ネタでも何でもないので、スルーしてもかまわないです。

アイルー・メラルー 近くで松明を使うと踊りだし、松明をともしたまま離れてもついてきて踊る。
ジャギイ系 ボスが来るとはじっこの方でいなくなるのを待つが、いなくなったり死んだりした途端に攻撃してくる。
またボスが吠えるとテンションが上がる、沸く。
ギイギ 壁に張り付く、卵からわき出てくる、天井から落ちてくる。ご存知、松明をつけると寄ってこなくなる
ルドルス 松明をつけると攻撃を仕掛けてきにくくなる(全く攻撃しないわけじゃない)
エピオス ボスが来ると異常なまでに暴れる
サメ ハンターがダメージを受けて血を出すと、それにつられて攻撃してくるサメが多い。
近づくと速度を上げるほかに、モリでつくと生肉などのほかに何故か増強剤がとれる
ブナハブラ 松明つけると寄ってくる
リノブロス 突進攻撃が壁に当たるとスタンする
アプケロス 攻撃すると子供が逃げ、大人が攻撃してくる。
ケルビ モガの森にいるでかくて攻撃性の強いケルビからは蒼角がとれる。またスタンさせて剥ぎ取ると火消の実がとれることが多い
オルタロス 近くのキノコを食うと腹が膨れ、落とし物を落とすようになる。また、他のモンスターと比べて死体消滅時間が速い



モンスターの捕獲について

方法① 一定のダメージを与え(例リオレウス)脚をひずったら罠にかけ、麻酔玉を当てる
方法② 一定のダメージを与え脚をひずったら麻酔玉を当てて罠にかける
方法③ ある程度のダメージを与え罠にかけ麻酔玉を当てて弱らす

モンスター捕獲OKサイン

レイア 脚を引きずる    
レウス 脚を引きずる    
ウラガンキン 脚を引きずる    
ラギア 脚を引きずる、泳ぎ方が変わる    
ペッコ 脚を引きずる    
アグナ 脚を引きずる    
ギギネブラ 脚を引きずる
ドスバギィ 脚を引きずる    
ドスジャギィ 脚を引きずる    
ロアルドロス 脚を引きずる    
ベリオ 脚を引きずる    
チャナ 脚を引きずる、泳ぎ方が変わる
ディアブロス 潜りきるのに時間がかかる(
ボルボロス 転がるスピードが遅くなる 

落とし穴が有効なモンスター

落とし穴が有効なモンスターを紹介します

まず「アグナコトル」です。
なぜなら落とし穴にはまったとき、全身の溶岩が溶けて肉質が元に戻るからです。

次にウラガンキン。
こいつは落とし穴にはまる時間が他のモンスターに比べて長いのでガンガン攻撃できます。

モンスター小ネタいろいろ

①ケルビは打撃系で攻撃すると、体力に関係なく気絶する。(ハンマーの縦か溜3がやりやすい)
②村の狩猟船は低確率で船を即席改造し、船のランクが1あがる。(ランクが3まであるので4まであがります)
③松明を持ったまま採掘ができる。(フリースタイルでは松明を持った状態で採掘ポイントへ行きそこでヌンチャクを振る。クラシックではわかりません)
④メラルーはクエスト終了後の20秒か60秒間のときアイテムを盗まない。

モンスターの攻撃

モンスターはいろんな攻撃をしてきます。
それをまとめてみました。

雑魚モンスター
アイルー
爆弾、武器攻撃、メラルー、盗み、武器攻撃
オルタロス
ブナハブラ
酸攻撃、防御下げ、麻痺
アプノトス
リノプロス
ポポ
エピオス
ケルビ
突進、プレス、角攻撃、噛みつき
ジャギィ
シャギノス
バギィ
噛みつく、タックル、尾攻撃
ルドロス 噛みつき、水ブレス、ギィギ、吸血、ウロコトル、デルクス、地襲、溶岩液、砂塊吐き、
大型モンスター
ドスジャギィ
ドスバギィ
噛みつき、タックル、尾攻撃
ロアルドロス 噛みつき、突進、転がり、水ブレス
ボルボロス 突進、尾回し、噛みつき、擬態攻撃、ボイス
クルペッコ 火打石攻撃、尾回し、連続ついばみ、仲間呼び
チャナガブル 噛みつき、閃光、吸い込み、尾振り、突進
ラギアクルス 噛みつき、突進、サンダーボール、タックル2回、プレス、体内発電、体周発電、雷光ダッシュ、咆哮
リオレウス
リオレイア
火球、猛ダッシュ、回転尻尾、空中奇襲、地上奇襲、空中蹴り、バックジャンプ炎ブレス、空中炎ブレス、地上ブレス、火炎ブレス、咆哮
べリオロス ムチ尻尾、旋回ジャンプ、斜め飛びつき、猛ダッシュ、氷ブレス、咆哮 ギギネブラ、産卵、毒ブレス、毒プレス、プレス、毒爆弾、咆哮
アグナコトル 突進、熱線、地襲、尻尾振り、咆哮
ウラガンキン 顎叩き、転がり、尻尾振り、咆哮
イビルジョー 飛びつき、噛みつき、ブレス、地響き、咆哮、
ディアブロス 突進、地襲、尾振り、ふっ飛ばし、咆哮
アルバトリオン 突進、炎ブレス、引っ掻き、氷柱落とし、滑空引っ掻き、滑空ブレス、咆哮

落し物について・・

MH2Gでは、落し物は一回だけでしたが、MH3では何度も落とす模様。
リオレウスで3回確認しました。
もしかしたら、他のモンスターも何回もおとすかもしれないですね

捕縛攻撃について

MH3でモンスターの新攻撃方法の1つである捕縛攻撃。
基本ハンターを吹っ飛ばすか、空中からの攻撃をくらい、ハンターが頭を抑えてうずいているときに発動する。

捕縛攻撃を行っているときは、紫?のゲージが出てきて、そのゲージが消えるまでその捕縛攻撃を行っているモンスターによってHPを徐々に削られてしまいます。

▼回避方法としては・・・
1 チャチャに助けてもらう。
2 コントローラーのボタン連打orヌンチャクの振り回し。
3 こやし玉の使用。

もし、最後まで捕縛をくらう場合、こちらが状態異常になる場合があります。
さらに、リオレウスの捕縛攻撃を最後までくらうと、なんと落し物をおとします。
なのでわざと食らってみるのもありかもしれませんね。

回避+2でよけられないヤツ

基本的に攻撃のど真ん中にいるとします。

回避方向は場合によって。
水中は除きます。

回避+2より回避距離、ガードが有効なため。

ロア、ラギア、アグナの横すべり体当たり。

頭方向に判定があるので、なるべく回避は尻尾方向に。

レイア 前方向範囲ブレス
ベリオロス 空中からの着地回転攻撃尻尾切れていれば楽に回避可能
ナバル 水中ブレス
アルバ 火ブレス

こんなものですかね?
事前に察知して上手く避けるのがコツです

新モンスターにあだ名をつけよう!

ロアルドロス ポンデリング(ドーナツか!)
ギギネブラ フルフルの化身
アグナコトル 溶岩魔人

咆哮情報

咆哮大(高級耳栓が必要) ナバルデウス・ディアブロス・ギギネブラ
咆哮小(耳栓が必要) リオレウス・リオレイア・ベリオロス・ウラガンキン・ラギアクルス・ボルボロス

確認したのはここまで。

今作は咆哮使う敵が減った気がする。
ちなみに咆哮小は、回避性能+をつけておけば大体回避可能。
試してないが、咆哮大も回避性能+2があれば回避できるかもしれない。
が、今回咆哮後の連続攻撃は、相手の真後ろにいれば対して怖くないものが多い。

オンラインのときはともかく、ソロのときは相手の背後へ移動すれば耳栓は必須ではない。
ただしディアブロス・ベリオロスだけは、怒り状態では移動速度がやばいので注意したい。

大型モンスターと小型モンスター一覧

小型モンスター
エピオス
ブナハブラ
オルタロス
肉食魚
回遊魚
遊泳魚
ギィギ
ジャギィ
ジィギィノス
バギィ
ルドロス
大型モンスター
ドスジャギィ
ドスバギィ
ボルボロス
ギギネブラ
ベリオロス
ウラガンキン
クルペッコ
チャナガブル
ロアルドロス
ラギアクルス
ナバルデウス
アグナコトル
ジエン・ラーモン
アルバトリオン
リオレイア
リオレウス

大型モンスター討伐時の基本的な持ち物

回複薬×10
回複薬グレート×10
こんがり肉×10
薬草×10
アオキノコ×10
ハチミツ×10
調合書①入門編×1
調合書②入門編×1

~が大量発生的な

草食動物が大量発生すると、大型アプトノス、大型ケルビが出やすくなります。
大型アプトノスは倒すと、おっちゃん(息子)から特大サイズの糞がもらえます。
大型ケルビはケルビの蒼角が出やすいです(感覚)。

肉食動物が大量発生すると、攻撃力高いやつだったらすぐPたまります。

特産品が多いと、大型モンスターにも影響します。

もし、レウスとかラギアとかだったらうれしいぞww

あと、捕獲するとレア特産が出やすいと思う(感覚)。

魚類モンスター

MH3では、魚類が新モンスター(?)として登場しました。
魚類には3種類あります。

肉食魚 サメ型、ナマズ型などがいる。見つけると攻撃してくる。
回遊魚 カツオ型、アロワナ型などがいる。攻撃しようしても大半は逃げていく。
遊泳魚 クラゲ型、マンボウ型など。何しても反応は結構薄い。

いずれも、武器で倒しても剥ぎ取りはできず、専用の「漁獲モリ」を使わなければ剥ぎ取れません。

また、肉食魚はモリ一発では死なないので、軽くダメージを蓄積させた上でモリを使う。
孤島、水没林などに生息。用は、水中ならどこでもいるということです。

小ネタ ケルビの色

ケルビの色は2色ある。
薄黄色・緑色です。

ちなみに、薄黄色で大きいケルビは、ケルビの蒼角が手に入りやすい。

うなるだけのモンスター達

様々なモンスター達が、うなるだけという行動をとり続けました。

一度ひるんだりすると、ちゃんと攻撃してくるようになります。
それまでフルボッコしていれば結構楽しめますよ。

モンスター行動の兆候

ドスジャギイ 側面体当たり 「ヴェーイ」と声を上げ、体を横に向ける
クルペッコ  油吐き 飛んでいるとき、首をひねる
炎攻撃 翼の火打ち石を二回たたく
ロアルドロス    側転攻撃 首をひねる
飛びつき 後ろに少しのけぞる
体当たり 吠えながらためるような動作をする
水吐き体当たり

幻?のモンスター

実際には戦えないが、名前だけでてくるモンスターを2種見つけました。
どちらとも前のモンハンに出ています。
ちなみに、その2種どちらとも、交易品にその名が出てきます。

一匹目はランポス

「この地方では見られない」ってついています。
ランポスは、MH3でいうジャギィですね。
体は青いですが。

二匹目はモノブロスというモンスター

「異国の角竜」とか書いていた気がします。
モノブロスは、ディアブロスが一本角になったようなものです。

まさしく幻のモンスターですね。

ケルビの剥ぎ取り確率について

ケルビを普通に倒すと、暖かい毛皮・ケルビの角などが獲得できますが・・・

ケルビをハンマや盾などで、気絶状態で倒すと、ケルビの角・火消しの実の確立が高くなります。
一回り大きいケルビから出る、ケルビの蒼角を狙う場合はこの方法が高い確立で獲れるかと思われます。

ただし、気絶状態で暖かい毛皮の出る確率は皆無になりますのでご注意。

モンスターについて

モンスターは臭いを感じると他のエリアに逃げます

クルペッコと戦闘時、ドスジャギィを呼んだ場合・・・
ドスジャギィのこやし玉を当てると、ほかのエリアに逃げます。

敵全般に言えること

普段は狙わないのに、アイテム使うと攻撃してくるパターンが多いぞ。

空気読めや!!

新モンスター一覧

エピオス
飛甲虫ブナハブラ
甲虫オルタロス
肉食魚(サメ型、ナマズ型)
回遊魚(カツオ型、アロワナ型)
遊泳魚(マンボウ型、クラゲ型)
ギィギ
ジャギィ
ジャギィノス
バギィ
ルドロス
溶岩獣
デルクス
ドスジャギィ
ドスバギィ
ボルボロス
ギギネブラ
爆鎚竜ウラガンキン
彩鳥クルペッコ
ギギネブラ
氷牙竜ベリオロス
灯魚竜チャナガブル
水獣
海竜ラギアクルス
炎戈竜
大海龍
恐暴竜
峯山龍
煌黒龍