モンスターハンター3(トライ)ランス

モンスターハンター3(トライ)攻略GEMANI

高級耳栓なのに…

ヘリオスシリーズとセレネシリーズは高級耳栓のスキルがついてるじゃないですか。
ある日咆哮のあるリオレウスに盾付きの武器(この時はランス)で行って、ランスでガードしていると、【高級耳栓】が付いてるのに、咆哮喰らってスタミナが一気に減りました!

これはバグなんでしょうか?


ランサー用お勧め装備

はじめまして、猟団「ジ・アース」の団長、海です。
今回紹介するお勧め装備は、ランスに必要なスキルを集約した装備でしwww

武器 スロット1
アグナG(剣士)
アグナG
アグナ
アグナG
アグナG
お守り 自動防御+10
装飾品
強走珠×2
強壁珠
絶壁珠×2
斬鉄珠

スキル

業物、ガード性能+2、ガード強化、オートガード

コメント

この防具はランス使いが欲しいスキルをマイナススキル無しで実現し、なおかつお守りを自由に変えられるセットです!
しかし、武器のスロットが1個必要です!
でも、最終強化したランスでは武器スロがあるものが多いので大丈夫だと思います!

そのほかの武器用の防具セットも随時紹介していきます!



最も攻撃力が高いランス

最も攻撃力が高いランスは角槍ディアブロスです

性能

レア度
切れ味
属性 解放して水250
会心率 -30%
空きスロ
そして攻撃力 506!

アトロシスタワー剛などよりも攻撃力は高い!
攻撃力重視のランス使いの方にはかなりおすすめです!
装備としては見切り+3(頭に仙人珠)や心眼の付くレウスGがおすすめです。

ランスの強み弱み

ランスの強み

・切断、打撃両属性を備え持ち、部位破壊が自由に可能
・ガード性能+1とガード強化のスキルにより、ガードが最強になる
・攻撃範囲が狭く、オンラインでの攻撃が迷惑にならない
・大型モンスターの討伐に向く

ランスの弱み

・機動性が低く、回避はステップになってしまう
・全武器のガードに言えるが、スキルありでも連続で攻撃をガードできない
・攻撃範囲が狭いため、攻撃を当てにくい
・小型モンスターの討伐に向かない

ランサー必見スキル

ガード性能スキルは、ガード可能な攻撃をガードしたときのダメージを弱めます。
大剣、片手剣、ボウガンはガード性能+2、ランスのみガード性能+1でガード不可能攻撃以外ならダメージを0にします。
ガード強化スキルは、ガード不可能の攻撃をガード可能にできます。
しかし、ガード強化スキルは持っている防具が少なく、集めるのが大変。

オートガードスキルは、武器出しの瞬間は自動的にガードが発生し、わざわざ抜刀ガードをする必要が無くなります。
回避距離UPスキルは、ステップの距離を長くし、普通の回避と同等に使えるようになります。

大バックステップ詳細

大バックステップとはランスならではの方法です

大バックステップとは通常のステップの約1.5倍も多く避けれる技です。
モンハン動画のランスで無傷討伐の物で多く見られます。
しかし一体どうすればできるのか?
どう使えば良いか?

そこで実験をしてみましたよ。

実験1「やり方について」

さてさてまずはやり方を覚えなけりゃなりません。
実戦でやろうとして失敗し、しかも死んでしまい、オンで皆様に迷惑かけた…
なんてならないように気をつけましょう。

やり方といってもまだわからないので攻略本やサイトを見て学びました。
まぁやり方は書いてある通りにやってみました。(練習所モガの森)
やり方はハンターが向いている方向とは逆方向に入力しながらステップです。
「え?これだけ?」ですかって?ハイ、そうです。
簡単のようにも思えますが、これは突きからの派生回避であり、

しかも連続で回避ができません。一回限りの大技です。
後、カメラがハンターを横から見ている場合は、ハンターの真後ろ、つまり左を向いてたら右へ、右の場合は左へ回避しないとです。

実験2「実戦について」

さてさて本題です。
対戦相手はリオレイアです。
ポイントは尾振りや拘束攻撃の捕まえる際の攻撃ですね。
尾振りは来た際にやったら普通に避けれましたよ。
捕まえ攻撃は後ろに下がったら楽に避けれました。
他にもべリオなどの尾も避けれました。
まだまだ避けれる物もあるかもしれません。

結果

大バックステップは慣れれば楽ですが気を抜くと攻撃を食らうおそれもあります。
その他にも、反転回避のような物もできました。
これはハンターが向きを変えた直後にステップします。
つまり避けたい方向の反対にやればいいだけです。
この方法でマスターできたら幸いです。

ランスの極意

ランスを極めたい奴等にお勧めだ。
ランスは動きは遅いし、突進とか当たる?なんて武器じゃない!!
ランスには大きな盾に鋭い槍がある。そう、ランスには攻撃と防御がある。

ランスという武器には打撃と切断、両方組み合わさっており、打撃でしか破壊出来ない様な部位でもランスでも破壊出来る。
次に繋げ技だが、ガード前進、盾バッシュ、突き、キャンセル突き、繰り返しだ。

こんなランスにもディメリットはある。
ランスにスーパーアーマー状態が無いということだ。
ランスは降りかかる攻撃が無いので風圧はガードするということしか出来ない。

これがランスの極意だぁ!!わかったかぁ!!




無限突き

ランス使いなら必見。
皆さんランスを使う際は、突き×3で次の攻撃の際のため回避をしますよね?
しかし、突き×3→カウンター突き、とやった方が、4回攻撃できるし、次の攻撃の連続技にもなります。

この技は、大きなディメリットが二つあります。
カウンター突きの際です。
カウンター突きは敵の技をカウンターする技なので、もし、いきなり攻撃が来たらAを長押しし、カウンターに移りましょう。
逆に罠を使っている際などの時は、カウンター突きの時に何もボタンを押さずに早めに攻撃に移りましょう。

追記
この技を使うのもよし。使わないで今までのやり方でもよし。
人それぞれ、いろいろありますが状況に応じて使い分けましょう。
長くなってスイマセンm(__)m

ランスのメリットディメリット

▽ランスのメリット

・武器の中で一番ガードが強い
・ガードをしている状態で移動ができる
・突進で、ヒット&アウェイができる

▽ランスのディメリット

・納刀モーションが遅い
・突進でのリスクが高い
・攻撃のほとんどがスーパーアーマー状態ではない

鮫型ランス実在!

一部で不確かな情報とされたランス「シャークキング」ですが・・・
本日8月27日より配信されたクエスト「古代鮫を狩りつくせ!」のクリア報酬「古の鮫チケット」を使用し生産可能だ。

シャークキングレア度3

攻撃力 230
水属性 450
切れ味
会心率 15%
スロット
古の鮫チケット×5
水獣のコイン×5
シーブライト×5

強化不可

そして何よりすごいのはその見た目ww
ネタ武器というだけあって、もはやランスではない程に鮫ですw
ジョーズを背負っている感じw
盾は標識のような模様になっていて、ネタ武器感たっぷりです。

その点、スロットは2つもありますし、会心率15%、属性も450ありながらレア度3!
下位武器なのです!
ボルボロスやウラガンキン戦ではスパイラルランス改よりずっと役立っちゃうかもです。

スルー突進

ハンターの中でこれに気づいている人は多いだろう。
そう、ヒットアンドアウェイという言葉がふさわしいランス技・・・


「スルー突進」だ!!!


この技は、突進で攻撃しながら敵の背後に回り込み、攻撃しつつ攻撃を回避出来る素晴らしい技である。
やり方は簡単。
敵に向かってランスで突進をして敵に攻撃、そして敵の背後に回り込むのだ!!
高度な技に見えるが、実は誰でも出来る身近な技である。

この技はディアブロスの突進・リオレウスのバックブレスを回避出来た素晴らしい技である。
ランス使いでこれに気づいていない人は是非お試しあれ。

ランスのスキル指南

ガード性能+

推奨スキルはガード性能+だッ!!
これは当然ですな。
ランス使うなら絶対必須です。

ガード強化

こいつも当然といえますな。
これがないとガードできないのがあったりするのであると便利。

風圧無効[大]

これはランス使いの永遠の敵である(のかな?w)風圧を無効にできるのでオススメ。
他には回避性能+や回避距離UP、体術などが挙げられます。

防具は、お守りなどを組み合わせる、ガード性能+とガード強化、風圧無効が発動するインゴットがオススメ。
ガード前進とカウンター突き、キャンセル突きを立ち回りに組み込むだけで、モンスターにまとわりつきながら攻撃しまくる、すごい武器になります!

ということでやっと全武器を使えるようになったSHOGUNがお送りしました~。
あ、ちなみに3のHNもSHOGUNなんでもし見つけたらクエ行ってやって下さいw

ランスでの立ち回り指南

名前を変えたSHOGUNです。では早速ランスの攻略を。

今作のランスは、新モーションが追加された。
ガード前進とカウンター突き、なぎ払いにキャンセル突きだ。

まずガード前進

これは非常に便利。
たとえばレイアのブレスが飛んできたときに、ブレスに向かってガード前進!
すると、ブレスをガードしつつ、レイアの目の前にでることができる。
そこから、ガード前進からのコマンド技、シールドバッシュを顔面にたたき込み、中段突きでさらに追撃をかけることも可能だ。
これは使えるとすごく便利なので、ランスを使うなら絶対にマスターしておきたい。

続いてカウンター突き

これは敵の攻撃を受けたときに、攻撃をガードして突きを入れるという技。
これも使えるとかなり便利だが、味方の攻撃もカウンターしてしまうので注意が必要。

なぎ払い

なぎ払いの活躍する場面は、主に雑魚に囲まれた時ぐらいだろう。
前作までは雑魚に囲まれた時は突進をするしかなかったが、今作はなぎ払いの登場により雑魚にも対処しやすくなったことだろう。

最後にキャンセル突き

これはいうなればステップキャンセルの代わりです。
突きの後にこれをいれると連続攻撃がどんどんつながります。
ぜひお試しを。

ランサー必見!!

モンハンGwiiでも投稿させてもらいましたグラタンです。

モンハンGwiiの時みたいに、バックステップや横ステップでよけれる物はないのか?
そう思い、実験してみました。

チャナガブルの閃光攻撃がバックステップでよけれた
レイアやボロスなどの尻尾攻撃がバックステップでよけれた
リオレウスやリオレイアの火球をバックステップでよけれました。

これ以外の事にも挑戦中です。
どれもタイミングが合わないと失敗します。
マスターすれば大いに役立つでしょう。

3でのランス活用

トライでのランスは新技により基本的な動きが変わることだろう

ガードしながら突く、というランスに派手なカウンターが追加された。
これをつい見てしまいがちだが、

「ガード前進」

これを見逃してはならない。
ガードで歩きつつ攻撃ボタンでガードしながら前方へ移動できる。
その後に盾での攻撃も用意されている(さらに数コンボ)。

じつはガード前進には重要な要素がある。
ガードしてもスタミナは減らないのである。

「ガード前進」という動作のためにスタミナを消費するが、前進中のガードでのスタミナ減少は無い。
つまり、スタミナが大きく減る攻撃を使われた際にガード前進をすることで、
「スタミナ節約」おまけに「敵へ近付く」というメリットがある。
また、盾による攻撃には気絶効果があるため、

ブレス等→ガード前進→ガード→盾バッシュ→突き突き

といった流れで、簡単に顔に連打することができるようになった。

また、水中での位置調整に用いることもできる。

カウンター突きは慣れないうちは狙いすぎるとタイミングを外す場合があるため、基本はガード前進とした方が無難だろう。

今作のランスについて気づいた点

前作では、ガンランスのガード突きの強さ(連携可・ステップ可)のおかげで、曇ってしまったその強さ。
しかし、今作ではガンランスがなくなり、新たな技の習得で太刀以上に飛躍した武器。

今までのようなガッチリとした守りからの攻撃は勿論、カウンター突きという新技のおかげで攻撃チャンスは増えた。
地味な連携と派手なカウンター。
正反対の攻撃を使い分けられれば一流だろう。

ちなみに突進もきちんと生きているので忘れずに使ってあげるように。
たぶん今作では一番活用どころが減ったんじゃないだろうか・・・
ランスの強みは、モンスターに密着できることにある。
距離を取られたら突進で追い討ちを!

■この記事に対する意見きてます↓

ガード突きは2~3回つづけてガードすると、中段突きか反撃ができなくなりますよ^^

コラボ武器(ランス)

新しいランスの武器で、ブレインフォックスというファミ通とのコラボ武器が出ます。
形状はガンランスみたいなのですが、やはりランスなので竜撃砲は撃てないようです。

なぎ払い

槍を前方に薙ぎ払って攻撃する。
突く以外の技が今回初登場するぞ。

▼ブレインフォックス登場

見た目は銃剣なのだが、突く、刺す、爆発!?
ランスおなじみの技のほかにも、銃器として攻撃できるのだ。
ガンランス使いなら、ブレインフォックスしか使わなくなる人も多いと思う。

アイアンランス

鉄鉱石×3と1250ゼニーで作れるぞ。

ランスの新技

ガードしながら移動中にAで盾攻撃ができる。

もしかしたらスタンを狙えるかも・・・

カウンター突き攻撃

モンスターの攻撃をガードしてはじき、攻撃を繰り出す。
これがカウンター攻撃だ。